病気があっても、できる旅行

病気があっても、できる旅行

病気があっても、できる旅行

病気があっても、できる旅行
私自身には産まれ持って治らない病気を発症し病院での生活が、よくあります。大人になった今でも病院への通院、入院することがありいろんな面での生活に支障が起きます。そんな中、小さいころは、保育所などでも、よく発作を起こし病院への直行でした。旅行へ行っても発作が起き、まともな旅行ができませんでした。1度もまともな旅行ができなかったと親が話していました。病院との連携も当時は親が知らずにいたためもあって、あまり泊りがけの旅行はできず、いつも日帰りばかりでした。

時代も時代で医療へ繋がる旅行先もなく、バスツアーなどでも医療と連携したツアーが、無いのには、がっかりでした。病気や障害がある人だって健康の人よりは大勢います。そんな人のための、ツアーがあまり無さすぎるのは、どうなんだろうなと感じました。病気や障害ある人だって色んなところへ行って経験をし色んなことをしる権利はあるのに、そういう方ための、ツアー旅行があまりないのは悲しくなりました。やはりツアーをくむ会社のほうがめんどくさがって差別をするのかなと考えることもありました。もう少し、病気や障害がある方用にも色んな経験ができるように医療との繋がりをもって、ツアーなど旅行できるよう対策をしてほしいです。

サイトリンク