育てるのが楽しい植物は?

育てるのが楽しい植物は?

39歳 男性の話「植物の楽しさは、目に見えて成長が分かるところにあると思います」

植物の楽しさは、目に見えて成長が分かるところにあると思います。いろいろなものが不確かに見える現代、世話をすればしただけ、それを成長という形で表してくれる植物の分かり易さに、一種の安らぎや達成感を味わうことができます。
そういう理由で、私はガーデニングが好きなのですが、分かり易いという点で育てるのが楽しい植物といえば、イチジクだと思います。知り合いからイチジクの枝を一本もらってきて、それを庭の使っていないスペースに差しておいたら、運よく根付きました。

冬はなんの変哲もないただの木の棒だったのに、時期が来るとニョキニョキと枝や葉っぱがどんどん生えてくるのです。
そして、あっという間にこんもりとした葉を茂らせ、葉の付け根の部分に小さなイチジクがあちこちに実りました。
最初は株が小さかったので、つける実も小さく数が少なかったのですが、ほんの数年で直径が10センチほどにもなり、甘くて美味しいイチジクを、たわわに実らせるようになりました。

水を遣り、肥料を遣り、余分な枝を切るなどかいがいしく世話をした分、恩返ししてくれるかのようにたくさんの美味しい果実を実らせてくれるイチジクは、育てるのがとても楽しい植物のひとつです。

Copyright (C)2019育てるのが楽しい植物は?.All rights reserved.